上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月7日から始まった「女性のための課題解決能力向上セミナー」は最終的に69人の申込みがあったのです。
そしてすでに2回が終わりました。
1回目で受講動機を聞いたところ、第一位は「論理的に話しができるようになりたい」でした。
人前で話すのが苦手と思っている人は多いものです。これは男性も女性も当てはまります。
その中でも女性は感情的に話をする、主語がないなどと近しい間柄の人から言われているケースが多いのです。
この「論理的」という単語はハートをわしづかみにするようです。

6年前に実施した女性のための文章講座で大田区報に掲載されたリード文が
「論理的な文章をあなたらしく書く」というものでした。小さい字で書かれたそのリード文の「論理的」と
いう言葉にひかれて応募した方が数多くいました。

また2年前に実施した「ココロを軽くする女性学講座」のサブタイトルは
「論理的な思考で自分力をアップする極意を学ぶ」(我ながら長いキャッチ…)でした。
ここでも「論理的」にひかれたひと多数。この論理的は女性にとってはコンプレックスと思っている人が
多いんですよね。コンプレックスを解消できる講座だと集客できる率がぐんとアップします。

みなさんも身の回りの人々のコンプレックスを研究してみるとよいですよ。
それがヒット商品につながっているものは多いですから。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。