上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月18日(月)に大田区人権推進課からの依頼で部課長クラスの管理職研修に呼んでいただけました。
お題は「女性と人権~男女共同参画社会の実現をめざして~」です。1時間半という短い時間でしたが思いっきりしゃべらせてもらいました。

120人ほどの管理職の方が出席してくださり、さらに遠藤副区長、野田副区長、そして松原区長まで出席してくださいました。大田区の人権&男女共同参画意識の高さがうかがえました。

IMG_5710.jpg   IMG_5703.jpg 

以前某県庁の管理職研修で講師として呼んでいただいた時には「グループワークや発表は絶対にさせないでください」という担当者からお達しがあり、一方的に私がしゃべるだけだったのです。

しかしふところの大きい大田区ではしっかりグループワークと発表をしていただきました。
左の写真はちょうどグループでディスカッションをしてもらっているところです。ジェンダー(性別による思い込み)に関するワークを行ってもらい、さらに発表まで・・・。するどい指摘もあり楽しいワークになりました。

今回の研修は防災やジェンダー統計を切り口に「固定的性別役割分業意識の打破」をポイントにして話をしました。そして女性リーダーの養成が急務であることも。

講演後に副区長から「女性の管理職を増やすために、女性の係長を集めて月1回エセナで勉強会をやれば?」とはっぱをかけられました。

NPOが設立して9年めになりますが、ようやく大田区内で認知されてきたと思っています。

男女共同参画を進めるために、防災・まちづくり・環境・国際交流・健康づくり等々あらゆる分野を串刺しにしながら入り込んでいきたいと考えています。

これからも大田区に頼りにされるNPOとしてますます精進します。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。