上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行列講座でよく聞かれる質問シリーズに続き、今度は集客している公共施設シリーズをお届けします。

初回は岐阜市生涯学習センターです。

「これからの葬送を考える~遺言・相続・エンディング~」
「マザーテレサ生誕100年 マザーに学ぶボランティアの心」
「平城遷都の謎~なぜ遷都したか~」
「ドラえもんから人生を学ぶ」
「梅雨時を快適に過ごすコツ!」
「脳科学から見た子育て術~子育てのコツは脳にあり!~」
「のぶカンタービレ!」
「故・横山やすし氏のマネージャーが語る『出会い力』の磨き方」

上記の企画は昨年行列ができたタイトルのほんの一部です。

こちらのセンターのすごいところがほとんどの講座が有料であるということ、そして応募方法が「往復はがき」のみなのです。「有料」&「往復はがき」で定員の何倍も人を集めています。

その理由として、
1.タイムリーな企画を取り上げている
2.タイトルの工夫
3.すばらしい講師を選んでいる

企画力の良さで、有料でも往復はがきでも申し込みたいという文化を作り上げてきたのです。
チラシもステキなんですよ。公共施設の職員の方や市民活動をされている方はぜひ参考にされて
ください。私のオススメセンターです。



Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/108-61460941
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。