上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はあたたかい静岡でしたが今日は雪がつもる千歳におじゃましています。

1月12日(木)と13日(金)は静岡県の保健師さんの研修で三島と掛川で終日研修でした。

もちろんお題は「人集めのコツとチラシの作り方」です。

保健師さんの仕事は本当に大変です。赤ちゃんからお年寄りまで街の健康をになっているのですから。

各種検診の受信率も上げなければならず、健康講座の企画もさることながら啓発・お知らせパンフを作るのも重要な仕事のひとつです。その中で富士市さんのがん検診のお知らせパンフの表紙がとてもわかりやすく、すっきりしていましたので他の自治体の保健師さんからもパンフの診断を依頼されましたが「ぜひ富士市さんのパンフを参考にしたほうがよいですよ」とアドバイスをしたほどです。ぜひ他の自治体の方も富士市さんのがん検診パンフをごらんください。

また最後に主催団体さんからお土産をいただきました。
「日本一のお茶です」と言って。私は地域自慢をする方が大好きです。住んでいる地域を自慢できないと良い企画はできませんから。喜んでいただきました。いつもはいただいたお土産は職場の「エセナおおた」にもって行くのですが、これだけは独り占めしてしまいました  (スタッフのみなさん、ごめんなさい )

そして今日は朝7時の飛行機で北海道千歳市に飛びました。
「市民協働リーダー養成講座 ~応用コース~」の今日は第3回です。しかも公開講座のため本来の受講者+αで50人ほどの受講者が講座を受けてくださいました。今日ももちろん1日講座です。
前回受けた人も10人ほどいらっしゃいます。

今回はチラシよりも企画をメインに話をしてほしいと言うリクエストを受けて、じっくり時間をかけてグループで企画を練ってもらうというワークを行いました。あらかじめ提示した3種類の対象者から1つを選び、企画を立てていきます。ただし条件は2つ。①定員が確保できること、②参加者が市政に興味をもつ企画とすることです。
予算は10万円で3回以上の連続講座を作っていただきました。・・・しかもたった1時間半という短時間で。
みなさん、積極的で意見をどんどん言い合っているのです。
アイデアを出し合ったからこそ、できあがった企画がまたどれもすばらしい!!
写真に撮ってくればよかったと今になって後悔しています。

さらに参加費を集めて助成金の10万円はほとんど使わないという、倹約ぶり。費用対効果バツグンです。

さすが「市民協働リーダー養成講座」です。リーダーさんやリーダー予備軍がたくさん集まっています。
いい意味で自立しているなぁと思いました。

明日は同じ講座の4回めです。
どんな企画ができあがるか明日も楽しみです。ちなみに今日は札幌に泊まっています。

これからお食事にいってきます!北海道の食をたべつくしてきまーす。



Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/141-0f965aa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。