上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配水管工事のため1月16日~18日まで3日間、エセナおおたは臨時休館でした。
休館を利用して1月18日には恒例の職員会議を行いました。

今回の目玉の研修は「心のバリアフリー」と題して一般社団法人ネイバースサポート推進協会の鴨志田さんと神宮さんを講師にお招きし、体の不自由な方への対応方法や車椅子の使用方法を実践を交えたアツイ講義をしていただきました。
館内だけでなく街中でもすぐに役立つサポート方法を教えていただきました。

ポイントは「何かお手伝いしましょうか」と勇気を出して話しかけると言うこと、そして断られて当たり前だと思うこと・・・だそうです。押し付けではなく、相手が欲していることをしてさしあげるということを学びました。

資料をしっかり読み返して、忘れないようにしたいと思います。



ところで、1月20日と21日は大分県佐伯市に行ってきました。
昨年に引き続き佐伯市役所の職員研修で呼んでいただきました。昨年は2時間の研修でしたが今年は終日コースでした。翌日はまちづくりに関するリーダーを育てる講座、「佐伯人創造塾」の8回目の講師として呼んでいただきました。

佐伯市は大分県の南に位置し、お魚がとにかくおいしいところです。夜の宴会ではさざえ、えび、ぶり、イカ等々新鮮なお刺身を堪能し、私の大好物の赤なまこ、アンキモもたっぷりいただきました。

大分は麦焼酎がおいしい! 大分県は温泉も観光も食べ物のサイコーです。

なんと今週の木曜日(1月26日)にも大分県に呼んでいただいています。
今度は別府です。楽しみです!

Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/142-89f315ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。