上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月26日(火)にエセナおおた職員&ボランティアスタッフ&ご利用者さんと一緒に大規模な避難訓練を実施しました。
総勢35人が参加し、さらに地域の消防ボランティアの方、大田区の防災課、大森消防署の方にもご協力をいただきました。訓練の内容は①通報訓練②煙体験③初期消火④負傷者搬送⑤起震車体験です。
IMG_8152 (1)  IMG_8148 (1) IMG_8080.jpg

いつ起こるかわからない災害や地震の備えを日ごろからシュミレーションをし、カラダで感じることの大切さを知りました。

「平時にできないことは非常時には絶対にできない」を合言葉に常日頃から、危機の時に何ができるかという視点で「エセナおおた」ができる役割を考えていく必要があります。

また女性は決して弱者ではなく、復興の担い手として力を発揮できる存在だということを理解してもらい、あらゆる主体者が地域防災計画に参画できるよう私たち男女共同参画おおたも努力していきます。


ちなみに2013年1月に大田区の地域防災計画素案ができ、パブリックコメントを募集していました。
59件のパブコメのうち18件という断トツの意見が「男女共同参画」に関することでした。
内容は女性リーダー・ボランティアコーディネーターの養成、内閣府策定の防災基本計画の繁栄、防災会議の女性メンバーの更なる増員、各NPO等での女性部会の設置等の意見があったそうです。

大田区の地域防災計画にこれまで以上に男女共同参画の視点を盛り込んでもらえるよう私たちもがんばります。



Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/172-4c8c12ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。