上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日、群馬県に行ってきました。

群馬県のNPOを束ねている「群馬NPO協議会」の設立10周年記念講演会に呼んでいただき3時間話をさせてもらった。もちろんテーマは「行列のできる講座とチラシの作り方」。

参加者は100名ほど。老若男女、いろんな方がいらっしゃる。

行政の方もいらっしゃるし、議員さんもいらっしゃった。

群馬県は現在600以上のNPO法人が存在し、そのうち250団体がその協議会に加盟しているとのこと。
半分近くが加盟していることに驚いた!

NPOと一言で言っても、男女共同参画や環境、子育て、福祉などいろんな分野があり、
NPO同士ではつながりにくいと考える人も少なからずいる。
その中で、群馬県はいち早くNPO同士のつながりを深めるべく、行政がしっかり後押しを
しながら県内のNPO同士の協力体制を固めていっている・・・

その結果、活動内容が異なるNPO同士がコラボして、新たな活動につながったり、協力体制が
生まれたりしているそうです。1+1=2ではなく、3にも4にもプラスαの効果が生まれています。
それも「群馬NPO協議会」という組織があるからだと思い、これは、他県のモデルケースになる
のではないかとにらんでいる。

おかげさまでいろんな地域からお呼びがかかるが、そのたびに私自身が学ぶべき点が多いなぁと
感じる。私が学んだことをこのブログを通してみなさんにお知らせできればいいなとも思っている。


Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/46-93fbbd9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。