上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さる11月6日、今年もいらしてくださいました、熊本県のご一行さまが。
熊本県内の31名の方が男女共同参画社会づくりの地域リーダーを目指した
国内研修の場所のひとつとして「エセナおおた」にきてくれました。
今年でなんと、連続5年も続けて我が大田区にお越しくださいました。

我がNPOが「エセナおおた」の管理・運営を任されて5年半、ほぼ同時期から
研修場所に選んでくれて、ココロからありがたく思っています。

熊本看板 熊本研修風景  熊本ほら貝

私たちもたっくさん知識と知恵というお土産を持って帰ってもらいたいと
「熱烈歓迎」を大アピールしました。それが最初の写真。立看板はキャリア相談もしている岡さん作。

熊本の方31人、うちのメンバー9人、計40人がロの字型に座って研修が始まりました。
開会と閉会の合図は、なんとホラ貝! 「ぶうぉぉ~~ん」という優雅な音が会議室に鳴り響きます。
ホラ貝持参でスゴイ方がいるなぁと感心!

熊本の方に私たちの事業をわかりやすく伝えようとパワポで資料を作った中西さん、
半年以上前から準備を重ねてきた副理事長の青木さん、そして「エセナおおた」の
プロジェクトリーダーの皆さん、お疲れ様でした。私たちの活動が少しでも他の地域の
参考になって、そして男女共同参画推進ができればこんなに嬉しいことはありません。

残念ながら私は出張で参加できなかったのですが、熊本の方から送られてくる
お礼のメールを見るたびに、喜んでくださったんだと感激しています。
熊本は私の出身である福岡のお隣の県なので、ものすごく親しみのあるところです。
来年もまたお待ちしていま~~す。


九州つながりということで、もうひとつ・・・。
今週(11/12~13)は長崎市男女共同参画推進センター(アマランス)に呼んでいただきました。
1日目のランチは長崎皿うどん、夜は新鮮なお刺身と海鮮鍋。このなべのだしのおいしさが
忘れられず、最後の雑炊は3杯も食べたほど。翌日のランチもまたおしゃれで・・・。一口サイズの
おかずがお盆に何種類ものってるんです。最後は具雑煮といって具がたくさんはいったお雑煮を
食べました。いや~堪能しました。

おっと、美味しいものを食べに行ったんじゃなくって、しっかりお仕事でした。
「行列のできる講座と壁新聞の作り方」というタイトルで。「壁新聞」というのがビミョーですが・・・
男女共同参画白書の資料をもとに、立ち止まって読んでもらえる壁新聞を実際に作るという企画。
長崎壁新聞
短い時間のなかでいいものができたんですよ、これが・・・。
チラシも壁新聞も基本は同じ。見て欲しいポイントを大きくする、色を変えるなど工夫が必要です。

チラシは手渡しなどもできますが、壁新聞は見るだけなのでインパクトは超大切です。ただし壁新聞はその内容に興味のない人にも読んでもらえる可能性があります。人通りの多いところに貼ることによって、空き時間などに読んでもらえます。そのためにはイラストや色づかいの工夫は重要です。

受講した方が作った壁新聞はアマランスに貼り出すそうなので、お近くの方はぜひ見にいってくださいね。

Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/66-21f54034
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。