上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はこれまで好評だった、行列講座でよく質問される内容の第2弾です。

Q.1「どのくらい前から広報を開始すれば効果的ですか?」
 「いろいろと試してみた結果、開始日の1ヶ月半前くらいに宣伝を始めるのが適当です。
2ヶ月だとちょっと早すぎで、参加者が申し込んだこと自体を忘れてしまいます。
逆にひと月以内だと宣伝期間が短いため、広報が行き届かない可能性もありますので」

Q.2「チラシに入れるのは写真とイラスト、どちらが効果的ですか?」
  「結論からいうと写真もイラストもどちらも効果的です。
どちらを選ぶか、選択する際のポイントは印刷機の機能で決めるということです。
私が作るチラシはセンターにある輪転機を使っています。センターで使っている輪転機は、きめが粗いため、写真を印刷しようとするとあまりキレイに印刷されません。そのため輪郭がはっきりした濃淡のあるイラストを選んでいます。
写真もキレイに印刷される高機能の印刷機であれば、写真をチラシに載せると見栄えのよいものができますよ。」

Q.3「今考えている講座のタイトルが思い浮かばないのですが、何かいいタイトルないですか?」
「私はコピーライターではないため、すぐに良いタイトルなどは思いつかないです。
企画した講座のタイトルはじっくり時間をかけて作っています。日頃からいろんな雑誌を見たり、ポスターや看板を見て、参考になる単語はメモをしています。こうしてこれまでストックしておいた単語を組み合わせてタイトルを考えています。
申し訳ないですが、【今すぐ】には思いつきません。タイトルやキャッチコピーは限られた言葉の組み合わせなので、ご自身で考えたほうがよいものができると思いますよ。どうしても私にお願いしたいということであれば、2ヶ月ぐらい時間をいただいたら考えますが…ただし有料ですよ(笑)


Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/71-353e14a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。