上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度末は1年の中でもっとも忙しい時期です。なんといっても北に西にと人集めのコツを
しゃべりに自治体などからの講演依頼が相次ぐからなのです。本当にありがたく思って
いますし、2年連続、3年連続で呼んでいただけることを感謝しています。

さてさて今日は呼んでいただいた各地域の取り組み事例をお話します。

【北海道の場合】
まずは2月初旬に行った北海道の社会福祉協議会職員の研修後に参加者の
上司の方からお礼のが…

私が牟田さんの話しを若い社協のスタッフに聴いて
もらいたかったのは、なぜ周知しても人が集まらないのか
ちゃんと客観的に分析してほしかったからなのです。

そして、どうすれば人は集まるのかを知って欲しかったのです。

地方はどこかあきらめムードで、なにをやっても人は集まらないと・・
そういう風潮に日頃からとても抵抗を感じています。

私は、いなかにいても、必要なものをわかりやすく
そしてキャッチしやすく届けてあげさえすれば、足も心も動くはず。
インターネットで発信することについてはどこにいるか
なんて関係ない世界になっているのに。
あきらめるには、まだはやいといつも思っています。


私自身もいろんな地域の講演でしゃべりながら、「人口の多い東京の話だしなぁ」とか
心のどこかでは思う時もあったんです。でもこのメールをいただいて、自信がつきました。
ドリカムの吉田美和さんの出身地の社協からのウレシイでした。

【尾道の場合】
昨年に引き続きおじゃましました。
今年は各公民館長がグループになって学習プログラムを作るというもの。
4回の講座を経て、5回目に特別講義として私が呼ばれました。
若い担当者ならまだしも、館長さんクラスを集めて学習プログラムを作らせるなんて
スゴイ企画だなと感心しました。
私の年齢の1.5倍くらいの経験豊かな館長さんたちに話をするのは、ちょ~緊張しました。
なんと作った学習プログラムをもとに人集めの宣伝チラシを作るという内容です。
館長さんたちにそんなことをさせるなんて、ものすごく大胆かつ思い切った企画だなと思いつつ、
時間内ですばらしいチラシができあがったんですよ、これが。さすが館長さんです!
それにしても、こんな企画をたてる尾道中央公民館ってスゴイって思ったのでした。

【東広島の場合】
以前にも私のブログに書かせてもらったのですが、元気な元気な公民館で働く女性のみなさんに今年も
お会いできました。去年は講義で、今年はパソコンを使った実践講座です。
いちいち新しい技ができあがるたびに歓声と拍手がわきます。
リアクションが大きいと私も嬉しくなって、ついついいろんな小技を披露したくなるのです。
いつおじゃましても本当に元気なんですよ。去年の1日講義&ワークショップに引き続き、今年はパソコンを使った
チラシづくりの実践講座は企画者にとって即お役立ち講座になりますから。

ちなみに東広島では「美酒鍋」といって100%日本酒だけのダシの鍋を食べました。
もっすごくおいしかったです。もう一度食べてみたい鍋です。

最後はいつも酒の話かよっなんて思わないでくださいね。





Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/78-9a1b6072
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。