上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
講演で飛び回っている私でも「エセナおおた」の講座は企画しております。
今年は2つの講座の担当になりました。
そのひとつが女性リーダーを養成するための講座。「方針決定の場への女性の参画」を
促し、女性・母親・妻の意見が区政に反映できるべく女性審議員をどんどん増やして
いきたいと思っています。だって区民の半数は女性なのですから。

企画内容はしっかり固まりました。
相手に伝わる発言力、効果的な会議の進め方、数字の読み解き方、問題発見能力などなど
地域リーダーに必要な(もちろん職場や家庭でも十分役にたつ内容です)中身になっています。

あとはタイトルを決めるだけになりました。

タイトル案を企画会議で提出し、あーでもないこーでもないと散々話し合いました。

結局タイトルは「女性のための課題解決能力向上セミナー」に決定しました。
なんと、いつも講演では「漢字は6文字以上続けるな!」と言っているにも関わらず、
掟破りの漢字8文字のタイトルです。

そして大田区報に掲載されるサブタイトルは
「~ 論理的思考で会議術 、地域力、人間関係力を身につける~」です。
こっちもカタイなぁ~という声が聞こえそうですが、何が得られるのかを明確にすることが集客の
ポイントであり、対象者がぐっとくる言葉が必要なのです。
ここではその言葉は「論理的思考」です。好きなんですよ、女性はこの言葉が。
「私は論理的じゃないから・・・」と悩んでいる人がけっこういるんですよ。悩んでいることが
解決できる講座は集客力がありますからね。

そしてこのタイトルにしたのは理由があります。

これまで「エセナおおた」では30代の女性をメインに「影のリーダー養成講座」と題して、
講座の企画・立案、講座運営、記録誌作りなどおよそ1年間にわたる講座を6年間継続して実施してきました。
6年間ですごい数の「影のリーダー」が育ったと感じています。
機は熟したという実感があるため、「影」ではなく、正々堂々と勝負することにしました。

しかもさらに掟破りの「月曜の午前中」という時間帯で!

さてさて、いったいどのくらい応募があるのか、さらに講座終了後に審議員に何人なるのか
今から楽しみです。

今はチラシをせっせと作っているところなので、チラシができたらHPに載せますので見てくださいね。












Secret

TrackBackURL
→http://escenaota.blog81.fc2.com/tb.php/84-916d685a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。